お酒のマンツー・マンレッスンやワインイベントを開催中

初級コース、中級コース、上級コース、プロコース、分析テイスティングコースの各コースがございます。

2019年4月よりワイン関連の講座を開講致します!
この講座は有資格者の為のレベルアップを目指したカリキュラムです。毎月1回の受講で、1年間継続いただきます。全12回の受講で段階的にレベルアップを目指します。 まずは基礎知識からという方は、「初級コース」から。そして、「きき酒師」資格を取得された方は、「中級コース」をお勧めいたします。そして、中級を修了された方には「上級コース」、そしてその後は「プロコース」「分析テイスティングコース」へのチャレンジをご提案させていただきます。(各コースを継続するか否かは強制するものではありません) また、プロコースは究極の認定資格と言っても過言ではありません。このプロコースを修了されると、確実に日本酒やワインの個性を把握し、化学的に理論立てそれを伝達する力を持った方のみがその資格を得ることとなり、業界を牽引していただく役割を担っていただきくこととなります。


◆ジャンル    : 日本酒、焼酎基礎、ワイン、チーズ
◆レッスンコマ数 : 全12回、毎月1回 ※定期開催
◆受講費用    : 下記の表をご参照ください。
◆受講時間    : 1回につき、2時間30分
◆開催場所    : 日本橋横山町
※各コース修了後には、認定書を交付いたします。また初級と分析テイスティングコース、ワイン関係には認定書は交付いたしません。
ジャンル
レッスンコマ数
1コマ単価
対応ジャンル
初級コース
全12コマ
5,000円/1コマ
日本酒
ワイン
焼酎

中級コース
全12コマ
日本酒1コマ
→5,000円
ワイン1コマ
→6,000円
日本酒
上級コース
全12コマ
6,000円/1コマ
日本酒

プロコース
全12コマ
6,000円/1コマ
日本酒

分析テイスティングコース
全12コマ
6,000円/1コマ
日本酒
ワイン
テイスティング
コース
全12コマ
6,000円/1コマ
ワイン
ワイン
世界周遊紀行コース
全12コマ
8,000円/1コマ
ワイン
下記、日本酒初級コースと中級コースカリキュラムです。
●日本酒初級コース(次回開催は2019年6月となります)
・条件:どなたでも受講できます。
・期間:2019年6月~2020年5月までの毎月1回全12回の受講
・受講料:都度払い5,000円/コマ、一括払い55,000円/全12回(1コマ分割安)
・開講日:平日午後、夜、日曜日になります。※3月下旬~4月上旬アップ予定

・振替日:もし、上記日程の中から都合で選択ができない場合、双方の都合を考慮し振り替え対応をいたします(要相談)。※但し全コマ中、2コマ目からの振り替えについては追加料金(1コマ2,000円)が発生します。(1コマまでは無料)
・内容:この講座は、日本酒の知識とテイスティングの方法など、基礎を身に着けてもらうための講座です。基礎力が上がれば疑問も解決しますから、テイスティングが楽しくなります。また、基礎力を上げてから、きき酒師資格にもチャレンジすることも可能です。酒の科学の本質に迫りながら、考え方の道理を少しずつ積み上げて行く講座です。※初級はSSI公認テキストを購入いただきます。(別途3,240円必要)

※受講したいが上記の日程では受講が困難な方、2名以上で日程調整し受講できる環境を提供いたしますのでご相談ください。料金は同じです。
また個人レッスンも承ります。
※個人レッスンをご希望の方の受講料金は1コマにつき上記金額に、都度払いでは+2,000円を加算(7,000円となります)、また一括払いでは、7,000円×全12回分が受講料となりますが、1コマ分(7,000円)の金額を割引させていただきます。
詳しくはインフィニット・酒スクールまで。
コマ 初級座学 初級テイスティング
1
糖化発酵とアルコール発酵・初級
2種 着色のあるなし比較
2
酵素の役割と分解物①・初級
4種比較 タイプ比較
3
酵素の役割と分解物②・初級
4種比較 タイプ比較
4
おさらいと見極め・初級
4種比較 タイプ比較
5
原料について/米と水
4種比較 タイプ比較
6
酵母について
4種比較 酵母違い比較
7
製造方法①
4種比較 精米歩合比較
8
製造方法②
4種比較 米違い比較
9
製造方法③
4種比較 製造方法違い比較
10
製造方法④
4種比較 製造方法違い比較
11
日本酒の歴史
4種比較 製造方法違い比較
12
日本酒の評価の基本
4種比較 タイプ比較
※カリキュラムは予告なく変更することがあります。
氏名
返信先メールアドレス
連絡が取れる電話番号
日本酒初級コースの件

●日本酒中級コース(次回は6月開講)
・条件:SSI認定きき酒師を保有している方、または相応の力があると当校が認めた方。
・期間:2019年6月~2020年5月までの毎月1回全12回の受講
・受講料:都度払い5,000円/1コマ、一括払い55,000円/全12回(1コマ分割安)
・開講日:平日午前、または午後、および夜、日曜日となります。

・振替日:もし、上記日程の中から都合で選択ができない場合、双方の都合を考慮し振り替え対応をいたします(要相談)。※但し全コマ中、2コマめからの振り替えについては個別受講扱いとなり、追加料金(1コマ2,000円)が発生します。(1コマまでは無料)
・内容:きき酒師資格から、ワンランクアップしてもらう為の考え方を基本にします。科学的理論を基に「何故、色がついているか」「そもそも色がついているのは悪いのか」「何故、フルーティーな香りが生まれるのか」などの切り口から、酒の科学の本質に迫りながら、考え方の基本を学びます。

※受講したいが上記の日程では受講が困難な方、2名以上で日程調整し受講できる環境を提供いたしますのでご相談ください。料金は同じです。
また個人レッスンも承ります。
※個人レッスンをご希望の方の受講料金は1コマにつき上記金額に、都度払いでは+2,000円を加算(7,000円となります)、また一括払いでは、7,000円×全12回分が受講料となりますが、1コマ分(7,000円)の金額を割引させていただきます。
詳しくはインフィニット・酒スクールまで。
コマ 中級座学 中級テイスティング
1
糖化発酵とアルコール発酵
2種 香り系と米系について
2
酵素の役割と分解物①
4種比較 タイプ比較
3
酵素の役割と分解物②
4種比較 タイプ比較
4
おさらいと見極め
4種比較 タイプ比較
5
香りサンプルと水溶液トレーニング
4種比較 スペック比較
6
酵母について
4種比較 酵母違い比較
7
米と水の特性について
4種比較 米違い比較
8
おさらいと見極め
4種比較 スペック比較
9
表現力とコメントの仕方①
4種比較 混合バージョン比較
10
表現力とコメントの仕方②
4種比較 混合バージョン比較
11
根拠のあるテイスティングとは
4種比較 混合バージョン比較
12
まとめと自己診断
4種比較 混合バージョン比較
※カリキュラムは予告なく変更することがあります。
氏名
返信先メールアドレス
連絡が取れる電話番号
日本酒中級コースの件

●日本酒上級コース(次回は6月開講)
・条件:下記参照下さい。
①当校中級コースを修了した方。
②SSI認定酒匠または酒学講師を保有している方。
③相応の力があると当校が認めた方。
・期間:2019年6月~2020年5月までの毎月1回全12回の受講
・受講料:都度払い6,000円/1コマ、一括払い66,,000円/全12回(1コマ分割安)
・開講日:平日午前または午後、夜、日曜日となります。

・受講日は上記日程より毎月1コマ選択いただきます。
・振替日:もし、上記日程の中から都合で選択ができない場合、双方の都合を考慮し振り替え対応をいたします(要相談)。※但し全コマ中、2コマめからの振り替えについては個別受講扱いとなり、追加料金(1コマ2,000円)が発生します。(1コマまでは無料)
・内容:当校中級コースから、ワンランクアップ掘り下げたレベルを基本にします。化学理論はもとより、酵母の特性や米の特性など、より深いレベルで掘り下げます。またテイスティング能力を上げる為、より明確な視点を持つための実力を身に着けます。

※受講したいが上記の日程では受講が困難な方、2名以上で日程調整し受講できる環境を提供いたしますのでご相談ください。料金は同じです。
また個人レッスンも承ります。
※個人レッスンをご希望の方の受講料金は1コマにつき上記金額に、都度払いでは+2,000円を加算(8,000円となります)、また一括払いでは、8,000円×全12回分が受講料となりますが、1コマ分(8,000円)の金額を割引させていただきます。
詳しくはインフィニット・酒スクールまで。
氏名
返信先メールアドレス
連絡が取れる電話番号
日本酒上級コースの件

●日本酒プロコース(次回は2020年1月開講)
・条件:当校上級コースを卒業した方
・期間:2020年1月~2020年12月までの毎月1回全12回の受講
・受講料:都度払い6,000円/コマ、一括払い66,000円/全12回(1コマ分割安)
・開講日:平日午前または午後、夜、日曜日の予定

・受講日は上記日程より毎月1コマ選択いただきます。
・振替日:もし、上記日程の中から都合で選択ができない場合、双方の都合を考慮し振り替え対応をいたします(要相談)。※但し全コマ中、2コマめからの振り替えについては個別受講料金となり、追加料金(1コマ2,000円)が発生します。
・内容:当校上級コースから、さらにワンランクアップ掘り下げたレベルを基本にします。特にテイスティング能力を上げる為のトレーニングと、表現の仕方に注力し、より優れた表現力と明確な化学理論の融合を目指します。どこに出ても恥ずかしくないプロコースに恥じないレベルを修了します。

※受講したいが上記の日程では受講が困難な方、2名以上で日程調整し受講できる環境を提供いたしますのでご相談ください。料金は同じです。
また個人レッスンも承ります。
※個人レッスンをご希望の方の受講料金は1コマにつき上記金額に、都度払いでは+2,000円を加算(8,000円となります)、また一括払いでは、8,000円×全12回分が受講料となりますが、1コマ分(8,000円)の金額を割引させていただきます。
詳しくはインフィニット・酒スクールまで。
氏名
返信先メールアドレス
連絡が取れる電話番号
日本酒プロコースの件

●日本酒分析テイスティングコース(次は2020年1月開講)
 ※日本醸造協会認定きき酒マイスター資格に対応してます

・条件:当校上級コース以上の方、または相応のレベルを有していると当校が認めた方
 ※発酵経路と生成成分を学習していない方は受講できません。
・期間:2020年1月~2020年12月までの毎月1回全12回の受講
・受講料:都度払い6,000円/コマ、一括払い66,000円/全12回(1コマ分割安)
・開講日:毎月第4水曜日14:00~16:30、同日19:00~21:30、第4日曜日14:00~16:30の何れかより1コマ選択。※毎回違うコマでも可。

・受講日は上記日程より毎月1コマ選択いただきます。
・振替日:もし、上記日程の中から都合で選択ができない場合、双方の都合を考慮し振り替え対応をいたします(要相談)。※但し全コマ中、2コマめからの別日振り替えについては追加料金(1コマ2,000円)が発生します。
・内容:特に科学的裏付けのあるテイスティング能力を磨きあげ、分析能力を高めるトレーニングを中心に学習します。また、ブラインドテイスティングを中心にスペックの裏付を行いながらも、オフフレーバーへのチェック能力を養います。
※詳しくはインフィニット・酒スクールまで。
氏名
返信先メールアドレス
連絡の取れる電話番号
日本酒分析テイスティングコースの件

これより下はワイン関連の講座になります。
当校のワイン講座は、資格取得のための講座ではなく、ご自身で教養の一つとして学習して頂く講座として開講しております。また、その教養も一味違ったものとなっており、科学的視点にて、ブドウづくりの農業やワイン造りの醸造学にまで入り込んだ教養、更にはレストランマナーやガストロノミー的見地からも広く教養として習得して頂ける内容です。
●ワイン初級コース(次回は2019年4月~となります)
・条件:日本酒初級コース以上を受講済みの方、または相応の能力のある方。
・期間:2019年4月~2020年3月までの毎月1回全12回の受講
・受講料:都度払い5,000円/コマ、一括払い55,000円/全12回(1コマ分割安)
・開講日:毎月第2土曜日19:00~21:30、第2日曜日19:00~21:30
※初回受講日:4/13(土)と14(日)になります。
・受講日は上記日程より毎月1コマ選択いただきます。
・振替日:もし、上記日程の中から都合で選択ができない場合、双方の都合を考慮し振り替え対応をいたします(要相談)。※但し全コマ中、2コマを超える別日振り替えについては追加料金(1コマ2,000円)が発生します。(1コマまでは無料)
・内容:この講座は、ブドウ品種の個性とその個性は何でできているかなど、化学的見地より比較し、テイスティングによって「ブドウがどのように生まれてきたか」「どのような過程でワインが生まれてきたか」などを知りつつ、ワインの本質に迫りながら、考え方の道理を少しずつ積み上げて行く講座です。よって、ワインの本質を知る講座であり、資格取得のための講座ではありません。

※受講したいが上記の日程では受講が困難な方、2名以上で日程調整し受講できる環境を提供いたしますのでご相談ください。料金は同じです。
また個人レッスンも承ります。
※個人レッスンをご希望の方の受講料金は1コマにつき上記金額に、都度払いでは+2,000円を加算(7,000円となります)、また一括払いでは、7,000円×全12回分が受講料となりますが、1コマ分(7,000円)の金額を割引させていただきます。
詳しくはインフィニット・酒スクールまで。
コマ 初級座学 初級テイスティング
1
ワインと日本酒の発酵の違い
4種比較 発酵違い比較
2
ブドウとワインの成分比較
4種比較 タイプ比較
3
テロワールの影響と産地特性
4種比較 タイプ比較
4
主要なブドウ品種白編
5種比較 品種比較
5
主要なブドウ品種赤編
5種比較 品種比較
6
アルコール濃度比較
4種比較 タイプ比較
7
製法違い比較
4種比較 製法比較
8
評価と表現の理屈①白
4種比較 
9
評価と表現の理屈②赤
4種比較 
10
評価と表現の理屈③ロゼ
4種比較
11
評価と表現の理屈④泡
4種比較
12
まとめ
6種比較
※カリキュラムは予告なく変更することがあります。
氏名
返信先メールアドレス
ご連絡がつく電話番号
ワイン初級コースの件

●ワインテイスティングコース(次回は2019年4月~となります)
・条件:ワイン初級コース以上を受講済みの方、または相応の能力のある方。
・期間:2019年4月~2020年3月までの毎月1回全12回の受講
・受講料:都度払い6,000円/コマ、一括払い66,000円/全12回(1コマ分割安)
・開講日:第2土曜日14:00~16:30、第2日曜日14:00~16:30
※初回受講日:4/13(土)、14(日)
・受講日は上記日程より毎月1コマ選択いただきます。
・振替日:もし、上記日程の中から都合で選択ができない場合、双方の都合を考慮し振り替え対応をいたします(要相談)。※但し全コマ中、2コマを超える別日振り替えについては追加料金(1コマ2,000円)が発生します。(2コマまでは無料)
・内容:この講座はワインの基礎をベースに、各国、各地方の気候風土の特徴を解説しながら、品種や生産者の特徴の違いなどを含めて学びを深めて行く講座です。

※受講したいが上記の日程では受講が困難な方、2名以上で日程調整し受講できる環境を提供いたしますのでご相談ください。料金は同じです。
また個人レッスンも承ります。
※個人レッスンをご希望の方の受講料金は1コマにつき上記金額に、都度払いでは+2,000円を加算(8,000円となります)、また一括払いでは、8,000円×全12回分が受講料となりますが、1コマ分(8,000円)の金額を割引させていただきます。
詳しくはインフィニット・酒スクールまで。
コマ テイスティング座学 テイスティング
1
フランス・ロワール
産地6種比較
2
フランス・アルザス
産地6種比較
3
フランス・ブルゴーニュ
産地6種比較
4
フランス・ローヌ
産地6種比較
5
フランス・シャンパーニュ
産地6種比較
6
フランス・ボルドー
産地6種比較
7
イタリア
産地6種比較
8
スペイン
産地6種比較
9
アメリカ
産地6種比較
10
オーストラリア・ニュージーランド
産地6種比較
11
南アフリカ
産地6種比較
12
その他のエリア
産地6種比較
※カリキュラムは予告なく変更することがあります。
氏名
返信先メールアドレス
ご連絡がつく電話番号
ワインテイスティングコースの件

●ワイン世界周遊紀行コース(次回は2019年4月~となります)
・条件:ワイン初級コース以上を受講済みの方、または相応の能力のある方。
・期間:2019年4月~2020年3月までの毎月1回全12回の受講
・受講料:都度払い8,000円/コマ、一括払い88,000円/全12回(1コマ分割安)
・開講日:第1水曜日19:00~21:30、第1土曜日10:00~12:30
※初回受講日:4/3(水)と4/6(土)となります。
・受講日は上記日程より毎月1コマ選択いただきます。
・振替日:もし、上記日程の中から都合で選択ができない場合、双方の都合を考慮し振り替え対応をいたします(要相談)。※但し全コマ中、2コマを超える別日振り替えについては追加料金(1コマ2,000円)が発生します。(2コマまでは無料)
・内容:この講座は価格帯が5千円円程度~1万円程度クラスのワインを中心に、低価格帯ワインと何が違うかを実体験いただき、違う部分にある成分を明らかして、ワインの奥行きを学習します。

※受講したいが上記の日程では受講が困難な方、2名以上で日程調整し受講できる環境を提供いたしますのでご相談ください。料金は同じです。
また個人レッスンも承ります。
※個人レッスンをご希望の方の受講料金は1コマにつき上記金額に、都度払いでは+2,000円を加算(10,000円となります)、また一括払いでは、10,000円×全12回分が受講料となりますが、1コマ分(10,000円)の金額を割引させていただきます。
詳しくはインフィニット・酒スクールまで。
コマ 世界周遊紀行座学 周遊紀行テイスティング
1
フランス・ロワール
産地4~6種比較
2
フランス・アルザス
産地4~6種比較
3
フランス・ブルゴーニュ
産地4~6種比較
4
フランス・ローヌ
産地4~6種比較
5
フランス・シャンパーニュ
産地4~6種比較
6
フランス・ボルドー
産地4~6種比較
7
イタリア
産地4~6種比較
8
スペイン
産地4~6種比較
9
アメリカ
産地4~6種比較
10
オーストラリア、ニュージーランド
産地4~6種比較
11
南アフリカ
産地4~6種比較
12
レストランマナーなど
産地4~6種比較
※カリキュラムは予告なく変更することがあります。
氏名
返信先メールアドレス
ご連絡がつく電話番号
ワイン世界周遊紀行コースの件

これよりチーズ関連の講座のご案内です。
●チーズセミナー関連について
只今、CPA(チーズプロフェッショナル協会)やFBO(料飲専門家団体連合会)が開催するイベントにて協力をいたしておりますので、主催する各団体へお問い合わせください。

・条件:特になし
・期間:単発講座
・受講料:各団体の規定に準じます
・開講日:各団体の開催する情報にてご確認ください


コマ 座学 テイスティング
1
味わいの法則
日本酒3種、チーズ3種
2
チーズの科学①
日本酒4種、チーズ3種
3
チーズの科学②
日本酒4種、チーズ3種
4
チーズの科学③
日本酒4種、チーズ3種
5
おさらいと見極め
日本酒4種、チーズ3種
6
香りと味のコントラスト
日本酒4種、チーズ3種
7
日本酒の科学①
日本酒4種、チーズ3種
8
日本酒の科学②
日本酒4種、チーズ3種
9
表現とコメントの仕方①
日本酒4種、チーズ3種
10
表現とコメントの仕方②
日本酒4種、チーズ3種
11
日本酒と白ワインとの比較
日本酒2種、ワイン2種、チーズ4種
12
日本酒と赤ワインとの比較
日本酒2種、ワイン2種、チーズ4種
※カリキュラムは予告なく変更することがあります。

開講予定日

基本的に年間1回ないし2回の開講となります。開講月が近くなりますと、各コースの開講日をご案内させていただきます。
上記内容をご確認いただき、ご希望の日程をご連絡ください。
お申し込み、お問い合わせは下記フォームからお願いします。
尚、返信メールアドレスに返信できないエラーが多発しています。必ず返信できるアドレスまたは、迷惑メールへの振り分け確認など、当方からのメールを受信できる様にしてから返信メールアドレスをご記入下さい。また、単純な記入間違いも多発しておりますので、今一度ご確認願います。
2~3日しても当方から返信が無い場合、フリーメールから送信確認いただくか、お電話にてご連絡をお願いいたします。
氏名
返信メールアドレス
ご連絡がつくお電話番号
年間受講講座ご希望内容


受講システムについて

.