お酒のマンツー・マンレッスンやワインイベントを開催中

★通信講座のご案内★

この度インフィニット・酒スクールでは、新型コロナの影響による外出自粛の時間を有効に利用していただくために、4月15日より通信講座を開始することといたしました。通信講座はご自身でお時間を作っていただくことになりますが、年間通じての受講なので、新型コロナが治まってからは、希望があれば通学へ切り替えることも可能にしておりますし、そのまま通常講座と同様、修了認定証書の発行も行いますので、是非この機会に全国からのお申し込みをお待ちいたしております。

各コースのご案内

コース名 年間コマ数 受講スパン 年間受講料
通信日本酒中級修了
12コマ
月1回 or 月2回
96,000円
通信日本酒上級修了
12コマ
月1回 or 月2回
96,000円
通信補習
1コマから対応
フリー
1コマ8,000円
全12コマで96,000円(税込) ※2回分割可。
●受講条件
①通信中級修了コース
「きき酒師」「SAKE Diploma」認定を受けている方。または相応の力があると当校が認めた方。
②通信上級修了コース
「日本酒学講師」「酒匠」認定を受けている方。または相応の力があると当校が認めた方。

③通信補習コース
現在通学中の方、中級コース、上級コース修了された方、その他のコースでもブラッシュアップしたい方。

●コマ数
①「通信中級修了コース」「通信上級修了コース」
座学6コマ、テイスティング6コマの全12コマを1年かけて修了していただきます。※希望があれば半年コースもご用意できます。
毎月1回の添削行いますが、メールでのやりとり、又は紙でのやりとり、どちらかを選べます。※紙でのやり取りの場合は、当校からの送料は当校負担ですが、ご自宅から当校への送料はご負担頂きます。ご了承下さい。

②「通信補習コース」
1コマから可。内容を相談させていただき、それに沿った方向で進めて参ります。例えば、「中級レベルで酵母の内容を補習したい」などのご希望を頂ければ、それに沿って進めさせていただきます。まずはご連絡をお願い致します。※通常講座の代替講座としてはお受けできません。

●受講料
①「通信中級コース」「通信上級コース」とも
全12コマで96,000円(税込) ※2回分割可。
但し、全額一括納付時は88,000円(税込)とさせていただきます。※8,000円分お得です。
また、2回分割の場合は、96,000円÷2=48,000円となりますので、初回と7コマ目までに48,000円を2回に分けて指定の銀行口座にお振込み頂きます。

②「通信補習コース」
1コマから受講可能です。1コマ8,000円(税込)
完全カスタマイズして作りますので、少しお時間を頂きます。お振込み終了後、カスタマイズ内容のご相談をさせていだたきます。座学、テイスティングどちらも可。

●受講開始時期
①「通信中級コース」「通信上級コース」とも
お申し込み後、手続きを済まされた方から随時スタートしますが「○月期生」として、皆様に通達いたします。大体1か月を区切ってスタートしますので、お申し込みのタイミングによって多少前後する方が出て参りますが、2コマ目からは足並みをそろえさせて頂きます。例えば、毎月10日を過ぎてから手続き完了の場合、スパンが短い為、翌月に回っていただくこともあります。大体のスパンですが、毎月11日〜25日迄に手続き完了した場合、翌月のスタートとなり、毎月26日〜次月10日迄に手続き完了した場合は、次月スタートとなります。希望もあるかと思いますので、その辺は確認をさせていただきます。
また、もう少し早く進めたいと希望される方には、1か月に2コマペースで実施する方向も特別にご用意いたしますので、ご希望があればご相談ください。受講料は変わりません。
ただ、やってみると、結構早いので大変だと思います。

②「通信補習コース」
お申し込み後、直ぐに準備を始めますが、内容によっては多少お時間を頂くことになりますので、ご了承ください。

●「通信中級」「通信上級」カリキュラム
①座学/発酵経路の解説と日本酒の香味成分
②座学/酵母の特性と酵素反応
③座学/醸造後の酒質変化
④座学/酒質バランスと日本酒の香味成分の読み方
⑤座学/提供温度、香気成分や味覚での変化と脳科学
⑥座学/テイスティングの方法と評価シートの使い方
⑦テイスティング/日本酒の成分と水溶液と日本酒サンプル4種基礎
⑧テイスティング/日本酒サンプル6種A
⑨テイスティング/日本酒サンプル6種B
⑩テイスティング/日本酒サンプル6種C
⑪テイスティング/日本酒サンプル6種D
⑫スクーリング/香りのサンプル確認とまとめ、日本酒4種テイスティング
※上記カリキュラムは、通信中級も通信上級も同様のカリキュラムですが、内容レベルが違います。

●認定
各講座を修了頂いた時に、当校認定修了証書を授与致します。※認定料など追加料金は発生しません。※補習コースについては、特に認定はございません。

●毎月の講座の流れ(補習コース以外)
①座学講座について
毎回1コマ分のテキスト(資料と解説書)、と学習チェックシート(テキストを確認しながら解答するシートの事)をメールで送付しますので、自宅で学んでいただき、指定された日付まで(およそ2週間後)に当校へ学習チェックシートのみをメールで返送(送信)していただきます。(紙で郵送が良い場合はその旨対応します) 後日、こちらで添削してから、およそ2週間後迄にお返しすると同時に、2コマ目のテキストと学習チェックシートを送付(送信)します。これを6コマ目まで継続致します。例えば「4月期生」の場合で説明します。4/1〜4/10ぐらいまでに初回分が送付されたとします。その後、自己学習しながら学習チェックシートを埋めて頂き、14〜20日頃までに返信いただきます。その後、こちらで添削したものと、2コマ目のテキストを30日頃までに送信しますので、その後、ご自身で学習チェックシートを確認しながら、次の2コマ目の学習をしながら、毎回進めて頂きます。

②テイスティング講座について
7コマ目からテイスティングに移ります。テイスティングは毎回テーマに沿って、サンプル酒を数種、解説書とともにガラス容器に45cc程度入れ、各個人へ送付致します。解説書を読みながらテイスティングを行い、テイスティングシートにポイントなどを書き込んで頂き、出来たものを2週間以内に当校へ返送(送信)頂きます。これを7コマ目から実施いたしまして、最後の12コマ目をスクーリングとし、当校へお越しいただき最終授業を受けて頂きます。尚、都合でお越しいただけない場合は、6コマ目もカリキュラムに沿って同様のサンプル酒を送付し、同様の内容をこなしていただき修了といたします。スクーリング最終日は、各コースの修了証書をお渡しいたします。

●お申し込み手順とその後の流れ
①当校「通信講座」をクリック。
②案内を確認し、専用フォームから必要事項を記入しお申し込み。
③当校に着信後、確認のメールを当校より送信します。
④受講料の納付。事前振り込みとなります。
⑤入金確認後、初回分のテキスト(資料と解説書)を送付しますので、指定された期日までに学習チェックシートを送信または送付頂きます。※補習コースは内容を鑑み送付物がカスタマイズされます。

●その他
通信講座は年間通じての講座となります。もし、新型コロナの影響が治まって一般の年間受講に切り替えたいとの希望があれば、その旨対応させていただきます。ご相談ください。

氏名
返信先メールアドレス
連絡が取れる電話番号
通信講座お申し込み/受講希望コースを明記し送信ください
.